アフターピルメイン画像
もっとまじめにアフターピルを買おうよ!   >   アフターピル通販のメリット

アフターピル通販のメリット

通販サイトを見ている女性の画像

アフターピルは日本では薬事法にのっとって国が指定した病院やクリニックでのみ処方されます。処方箋なしでのアフターピルの売買は薬事法に違反することになりますが、海外医薬品を扱う通販サイトではアフターピルが販売されています。それは海外からの発送になるため、処方箋なしでも合法的に売買できるからです。通販サイトでアフターピルを買うメリットとしては、まず病院に行く手間が省けるという点です。アフターピルは婦人科またはレディースクリニックで扱われていますが、すべての病院がアフターピルを扱っているわけではないため、事前に確認する必要があります。また、病院に行くと待ち時間を要することもあります。病院でアフターピルを処方された場合、薬代の他に診察代や検査代などがかかり、それも保険が適用されないため自由診療で15000円ほどの金額がかかってしまうのです。通販サイトではそのような時間は一切かからず、金額も薬代と送料のみです。まとめ買いなどで一定の金額に達すると、送料が無料になることもあるので大変お得です。また、病院では基本的に避妊に失敗した後でないとアフターピルを処方してくれません。通販サイトでは、ことが起こった後でなくてもアフターピルが購入できるため、お守りとして事前に買っておくことができるのです。アフターピルを通販で注文すると、家に届いた時に同居人にバレるのではないかと心配する声もあるのですが、プライバシーを尊重して中身がわからない梱包で送られてくるため、開けるまで何が入っているのかわかりません。また、局留めを対応している通販サイトもあり、自宅に届いてほしくないという方は、最寄りの郵便局で受け取ることも可能です。

 

Copyright(c) 2017 もっとまじめにアフターピルを買おうよ! All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com